即日?低金利?お好みの条件でキャッシングを一発検索!

キャッシング検索

受取方法  指定なし  来店受取  郵送受取
限度額  指定なし  50万円以上  100万円以上  300万円以上  500万円以上
下限金利  指定なし  4.0%未満  5.0%未満  6.0%未満  6.0%以上
審査時間  指定なし  即時  30分以内  1時間以内  3時間以内  当日中
融資スピード  指定なし  1時間以内  3時間以内  当日中  1週間以内
カードローンの種類  指定なし  銀行系  消費者金融系
コンビニATM

(複数可)

 セブンイレブン  ローソン  ファミリーマート  サンクス  ミニストップ
こだわり条件

(複数可)

 お急ぎの方・即日キャッシング  フリーター・主婦  無利息期間あり
 収入証明不要  おまとめ・借り換え可  担保・保証人不要
 来店不要  総量規制対象外  女性専用

人気のタイプから探す

即日キャッシング

銀行系カードローン

主婦・フリーター向け

収入証明不要

 

急いでいる方におすすめの即日キャッシング

 

最近ではキャッシングの宣伝に必ずといっていいほど入っているのが即日という言葉です。現金が必要になるときというのは、それだけ切羽詰まっているケースが多いということでしょう。今はそういった事態に陥ることはなくても、何が起こるかわからないこのご時世いつも覚悟はしておいたほうがいいのかもしれませんね。
さて、「即日キャッシングOK」とはいっても、意味としては「最短で即日OK」です。要するに、審査に通って、カードが発行され(カードが発行されない場合も)、口座へ振り込み、というところまでを、その日中に完了できるいう意味になります。ただ即日キャッシングにはいろいろと条件があります。普通に考えて最短1時間融資とういうキャッシングに夜の11時に申し込んで即日キャッシングは無理ですよね?当サイトでは即日キャッシングの条件や申し込み方法などを中心にわかりやすく解説していきたいと思います。お急ぎの方はすぐ下に即日キャッシング対応のランキングがありますので、自分の条件にあったキャッシングを選んで公式サイトから申込みをすすめてみてください。→即日キャッシングの流れ

 

プロミスおすすめ

 

来店不要!スマホで即日キャッシング

ネットからの申し込みで審査にスムーズに通る状況であれば、来店不要で自宅にいながらにして振り込み完了まで済ませてもらうことも可能です。インターネットの普及により即日キャッシングの方法も大きく変わってきています。当日にキャッシングのカードが欲しいからといって、わざわざ最寄りの店舗まででかけたり、ATMを利用して審査を行う必要がないのです。一昔前からは考えられないほど便利になったものです。自宅でPCやスマホから申込み、これが今の主流の申込スタイルとなっています。カードに関しては後日郵送や無人契約機での受け取り、更にはカードの発行すらないキャッシングも登場しています。どんどん便利に進化するキャッシングを上手に活用しましょう。

>>スマホからならプロミスが便利でおすすめ<<

 


人気カードローン総合ランキング

 

アイフル

アイフル

アイフルのおすすめポイント

無利息キャッシングのサービスもあり多くのニーズに対応できるキャッシング。スピード対応の審査で即日のキャッシングをお考えの方にもおすすめです。

実質年率 限度額 無利息 即日キャッシング
4.5%~18.0% 500万円

※平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了

 

キャッシングするなら!

 

プロミス

プロミス

プロミスのおすすめポイント

SMFGグループの人気カードローン。便利なサービスが非常に充実おり安心してキャッシング可能です。お借入診断にかかる時間がたった3秒とスピード対応には定評があり、即日振込対応でお急ぎの際には特におすすめです。レディースキャッシングなども人気のプロミスでお得にキャッシング。

実質年率 限度額 無利息 即日キャッシング
4.5%~17.8% 1~500万円 最大30日間

※即日キャッシングは平日14時までにWEB契約完了が必要

※無利息キャッシングはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です

 

無利息キャッシングを申し込む

 

アコム

アコムのおすすめポイント

知名度はキャッシング業界でもトップクラスの三菱UFJフィナンシャルグループのカードローン会社。初めてのキャッシングの方には分かりやすい動画コンテンツなどを多く使用した公式サイトになっています。信頼度やサービス内容にも定評があり初心者の方からリピーターの方まで幅広ろい人気になっています。アコムからキャッシング始めてみませんか?

実質年率 限度額 無利息 即日キャッシング
3.0%~18.0% 1~800万円 30日間

 

30日間金利0円キャッシングはこちら

 

モビット

モビットのおすすめポイント

ユニークなテレビコマーシャルとサービス内容の充実で常に高い人気を誇る大手カードローン。審査もスピーディで即日キャッシングにも対応しているので様々なニーズに答えてくれます。インターネットからの申し込みがおすすめでWEBで全てが完結する「PC・スマートフォンからWEB完結」のサービスが非常に便利で人気。モビットで便利にキャッシング。

 

※「WEB完結」はPC・スマートフォンから申込んだ場合のサービスです。

携帯電話からの申込では、適用されません。

実質年率 限度額 無利息 即日キャッシング
3.0%~18.0% 800万円 なし

※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

※即日キャッシング:14:50までの振込手続完了が必要です。

 

誰にも知られずにキャッシングするなら!

 

オリックス銀行カードローン

最短即日

 

オリックスのおすすめポイント

実質年率 限度額 無利息 即日キャッシング
3.0%~17.8% 最高800万円 なし

※契約後、最短即日キャッシング可能

 

キャッシング

即日キャッシングで比較するプロミス、アコム、アイフル!すぐにお金が借りられるのはどこ?

アコム プロミス アイフル
アコム プロミス アイフル
無利息期間 契約日の翌日から30日間無利息 初回利用日の翌日から30日間無利息 契約日の翌日から30日間無利息
審査時間 最短30分 最短30分 最短30分
振込時間 最短1時間 最短1時間 最短1時間
土日祝日
申し込み時間 web:平日14時まで

無人契約機:22時まで(店舗によって異なる)

web:平日14時まで

無人契約機:22時まで(店舗によって異なる)

web:平日14時まで

無人契約機:22時まで(店舗によって異なる)

金利 3.0~18.0% 4.5~17.8% 4.5~18.0%
限度額 800万円 500万円 500万円
おすすめポイント 低金利・高限度額 WEB完結サービス 1秒診断サービス
公式サイト アコム無利息キャッシング プロミス無利息キャッシング アイフル無利息キャッシング

 

プロミス、アコム、アイフルの即日キャッシングを徹底比較!流れや土日祝日の対応も

 

どうしても今日中にお金が必要!というときに頼りになるのが即日キャッシング・即日キャッシングです。

 

これは申し込んだその日にお金が借りられるというサービス。基本的にはスマホやパソコンなどネットから申し込む形になっていて、忙しい人でも気軽に利用できるのがさらに嬉しいところです。

 

ここでは大手キャッシングのプロミス、アイフル、アコムの即日キャッシングについて徹底的に比較していき、どこを選ぶべきかについて考えてみたいと思います。

 

→即日キャシングランキング

 

キャッシング各社の即日キャッシング方法

人気キャシング比較

 

まずは各キャッシングの即日キャッシングの特徴や申し込み方法をチェックしてみましょう。

 

プロミスの即日キャッシング

プロミス プロミスのおすすめポイント

 

パソコン、スマホ、無人契約機のいずれからでも即日キャッシングの申し込みができます。

 

web申し込みからの即日キャッシングにも対応していて、平日14時までに契約完了していることが条件です。契約後、振込手続きを行って指定した口座にお金を振り込んでもらえます。

 

審査時間は最短30分、振込は最短1時間と非常にスピーディーなので急いでいる人にも安心。

 

土日祝日でも即日キャッシングOK!

web申し込みだと振込による即日キャッシングになるので銀行が営業している平日でなければなりません。しかし無人契約機を使えば土日祝日でも即日キャッシングに対応しています。

 

流れとしては…

 

ネットで申し込み&審査
最寄りの自動契約機に必要書類・身分証明書を持参して足を運ぶ
カードを発行してもらう
ATMからお金の借入

 

となります。もちろん申し込みと審査も無人契約機から行えますが、審査に落ちてしまったときに時間の無駄となってしまうのでweb申し込み・web審査がおすすめです。

 

「瞬フリ」なら土日でも24時間振込可能!

プロミスは独自の振込サービス「瞬フリ」を用意しています。三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を振込先に指定すると24時間、土日祝日でも最短10秒で振込。

 

例えばネット上での決済に使うお金を借りたいときなどに便利です。

 

無利息キャッシングを申し込む

 

アイフルの即日キャッシング

アイフルのおすすめポイント

 

パソコン、スマホ、電話、無人契約機から即日キャッシングの申し込みができます。

 

web申し込み、電話申し込みは平日14時までに契約完了していなくてはなりません。無事に契約し、振込手続きが完了すれば指定した口座に必要なお金を振込キャッシングしてくれます。

 

審査時間は最短30分、振込時間は明言されていませんが、大体1時間~2時間くらいととても早く、急いでいても十分間に合うスピードですね。

 

土日祝日でも即日キャッシングOK!

アイフルもまた無人契約機を使えば土日祝日でも即日キャッシングに対応しています。

 

流れとしては…

 

ネットで申し込み&審査
最寄りのアイフル契約ルーム(無人契約機)に必要書類・身分証明書を持参
カードを発行してもらう
ATMからお金の借入

 

やはり先にネットから申し込みと審査を済ませておくのが無駄が少なくおすすめです。

 

キャッシングするなら!

 

アコムの即日キャッシング

アコム アコムのおすすめポイント

 

 

アコムもまたパソコン、スマホ、電話、無人契約機から即日キャッシングの申し込みができます。web、電話申し込みは平日14時までに終わらせておいて、指定した口座に振込してもらう形になります。

 

審査時間は最短30分、振込時間は最短1時間。すぐに結果が分かるので急いでいても対応してもらえる安心感が大きいですね。

 

無人契約機で土日祝日にも対応

振込キャッシングは平日しか利用できませんが、無人契約機を使えば土日祝日でも即日キャッシング可能です。また、営業時間も22時まで(一部店舗は異なる)なので遅い時間でも大丈夫。

 

流れは

 

ネットで申し込み&審査
最寄りのむじんくん(無人契約機)に必要書類・身分証明書を持参
カードを発行してもらう
ATMからお金の借入

 

となります。先にネット上で申し込み・審査を受けておいて、無人契約機でカードを発行することで土日でも即日可能になります。

 

30日間金利0円キャッシングはこちら

即日キャッシングの利用方法を確認してスムーズに借入しよう!

即日キャッシング

 

即日キャッシングは事前準備をしているかいないかが分かれ道。即日キャッシングを実現するためには事前に準備できているかが鍵になってきます。何も準備できていないと、いざ申し込みの段階で「あれが足りない、これが足りない…」となってしまいがち。特に難しいものが必要なわけではありませんが、しっかりと用意できていることに越したことはないですよね。そこでここでは即日キャッシングをスムーズに実現するための方法、利用方法などを紹介していきます。

即日キャッシングの申込み時間や条件をチェック

即日キャッシングの申込み時間

 

まずは即日キャッシングの申し込み時間から確認していきましょう。利用する消費者金融ごとに若干の違いがありますが、大体共通しています。

 

振込キャッシングの場合

現在最もスタンダードと言える即日キャッシングは振込キャッシングによるものです。これはネット上から申し込み、審査を経て、無事に契約できたら希望額を指定した口座に振り込んでもらう、という方法になります。

 

もちろん銀行口座に振り込んでもらう形になるわけですので、銀行営業時間内、つまり15:00がタイムリミットになります。さらに振込手続きなどの手間も考えると実質14:00までに全ての手続きが終わっていることが条件だと言えますね。

 

大手消費者金融なら審査時間が最短30分くらいなので、できれば午前中、遅くとも正午~13:00までには申し込みを終わらせておいたほうが確実だと言えそうです。

 

カード借入の場合

振込キャッシングの時間に間に合わなかったときはカードを発行してATMから借入するしかありません。もちろんカードを発行してもらうためには店頭窓口、もしくは無人契約機に足を運ぶ必要があります。

 

おすすめなのは先にweb申し込みを済ませて、審査に通ったら契約機でカードを発行してもらうことです。事前にネットで審査を終わらせているので、あとはカードを発行してもらうだけ、つまり待ち時間を気にせずに最短で借入できる可能性が高くなります。しかもこの方法だと土日祝日でも即日キャッシングを利用できるのです。

 

ただし注意したいのは営業時間。店頭窓口はもちろん、無人契約機にも営業時間があって、ほとんどの消費者金融は21:00までとなっています。カードを発行する時間や書類を提出する時間を考慮すると20:00までには全ての手続きを終わらせておきたいところですね。

 

一度カードを発行してしまえば、あとはコンビニにある提携ATMから借入できるようになるので、ほとんど時間を気にする必要は無くなると言っても良さそうです。

 

→プロミスの即日キャッシング

 

即日キャッシング必要書類の確認と準備

即日キャッシングの準備

 

即日キャッシングの時間や方法を確認できたら、次は必要書類の準備を進めていきましょう。各キャッシングによって若干内容に違いはあるものの、やはり共通しています。なので次のものを準備でいるように確認しておきましょう。

 

本人確認書類

各キャッシングで若干違いはありますが、以下のものの中からいずれかを提出できれば問題ありません。

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住基カード

 

なお外国籍の方は「在留カード」または「特別永住者証明書」のいずれかを提出する必要があります。

 

収入証明書

収入証明書は基本的に提出しなくても良いケースが多いです。しかしいずれかのケースに当てはまるなら必要となるので注意しておきましょう。

 

  • 借入希望額が50万円以
  • 他社借入と合わせて100万円以上
  • 個人事業主

 

これらに該当しない場合でも提出するよう求められることもあるようですが、ほとんど無いのであまり心配しなくても大丈夫だと思います。

 

収入証明書として提出できる書類は以下のようなものになります。

 

  • 給与明細書(直近2ヶ月など業者から指定されることがあるので注意)
  • 所得証明書
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書

 

→アコムの即日キャッシング

 

PC・スマホから申し込む!

PC・スマホから即日キャッシング

 

最近ではキャッシングはパソコンやスマホから申し込むのが一般的になってきました。業者によっては「web完結申し込み」など、全てインターネット上で手続きを済ませられるサービスを取り扱っているほどです。

 

それではパソコンやスマホから申し込む方法を確認してみましょう。

 

まずはアクセス

利用したいキャッシングのホームページにアクセスしましょう。するとわかりやすく「申し込みボタン」が表示されているので、そちらをクリックします。

 

申込フォームの記載

申し込みボタンをクリックすると申込フォームにジャンプします。氏名、年齢、年収、勤務先など様々な項目が用意されているので、虚偽が無いように正確に記載しましょう。分からない点や疑問に思う点があったら電話で直接問合わせるなど、正確性を重要視するべきです。

 

審査の開始

申し込みが完了したらいよいよ審査が始まります。といっても特に何もやることはありません。結果が出るまで待ちましょう。

 

在籍確認

キャッシングによってはこの項目をスキップできることもありますが、基本的には必要なものです。勤務先にスタッフが電話をして、本当にその会社に勤めているかをチェックします。個人名で電話を掛けるので、職場の人にバレる心配はありません。

 

なお、在籍確認の電話がとれない職場(第三者から電話がかかってくるはずのないところで働いているなど)で働いているなら担当者に電話で告げましょう。特定の書類(給与明細や会社の保険証など)を提出することで在籍確認をパスできる可能性があります。

 

契約の確認

無事に在籍確認をクリアできたら、担当者から電話がかかってきます。この時点で審査を通過したものだと判断してOKです。契約の確認があるのでそちらを聞き、内容に同意すれば晴れて契約、となります。

 

振込手続き

指定した口座に希望額を入金してもらいます。あとは銀行ATMなどで振り込まれたお金を引き降ろせば借入完了となります。

 

返済

決められた日に返済しましょう。口座引き落とし、銀行振込、提携ATMからの入金など様々な方法が用意されています。都合に合わせて選びましょう。

 

以上がパソコンやスマホなどインターネットからの利用の流れとなります。

 

店頭や無人契約機での借入

即日キャッシングは上記した振込キャッシング以外にも選択肢があります。むしろ従来の方法とも言えるのが店頭窓口や無人契約機の利用になります。

 

それでは大まかな流れを見てみましょう。

 

足を運ぶ

最寄りの店頭、もしくは無人契約機まで足を運びましょう。営業時間は店頭窓口が10:00~18:00で、無人契約機が9:00~21:00になっていることが多いです。

 

申し込み

店頭や無人契約機で申し込みを進めていきます。用意されている書類、もしくはタッチパネルから情報を入力していきましょう。入力内容に間違いが無いように慎重に。

 

書類の提出

身分証明書、そして収入証明書(借入希望額50万円以上のときなど。基本は不要)を提出します。

 

審査

審査の間は待っていなくてはなりません。大体30分~1時間くらいを見積もっておきましょう。審査の最後に在籍確認を行って完了です。

 

カードの発行

無事に審査をクリアして契約できたらその場でカードが発行されます。

 

ATMから借入

カードを手に入れたら銀行やコンビニに設置されている提携ATMからいつでも借入と返済ができるようになります。

 

以上が店頭、無人契約機での借入の流れになります。なお、カード発行直前まではネットで済ませられるので、時間を無駄にしたくない方はぜひ活用してみてください。

 

ネット申し込み時、あるいは審査通過時に担当者に「無人契約機でカードを受け取ります」と伝えるだけでOKです!

 

→モビットの即日キャッシング

 

即日キャッシングをスムーズに行うポイント

ということで今回は即日キャッシングの利用方法について紹介してきました。おおまかな方法としては以下の2点です。

 

  • ネット申し込み
  • 店頭または無人契約機

 

スピードや手間、時間のことを考えるとネット申込の方が断然便利ですし、外出中でも申し込めるのは嬉しいですよね。必要な書類などもしっかりとチェックしておけば、スムーズな借入を実現できると思います。急いでいる時ほど落ち着いて冷静になって申込みをすすめるようにしましょう。

 

 

人気カードローン総合ランキング

 

便利だからこそ注意して利用しましょう

最近ではお金を借りる方法も多様化し、24時間いつでもどこでもお金が借りられるようになりました。店頭のみならず、インターネット、無人契約機、ショッピングセンターやコンビニのATMでもキャッシングを利用することは可能です。一昔前なら、親類、友人に頭を下げてお金を貸してもらえないかお願いをしていましたが、今ではこっそり誰にも知られずに借入、返済が出来るようになり、大変便利な世の中になりました。キャッシングを使えば、限度額まで簡単に借入が出来てしまいます。友人の結婚式、会社の急な飲み会にもその日の内に対応できます。また、銀行系キャッシングならば、低金利で借入ができるのでますます便利になりました。しかし、誰にも知られずにお金が借りれるので、あっという間に限度額に達してしまい、足りないからといって他の会社からも借入を行ってしまうかもしれません。
キャッシングを利用する前に、まず目的をはっきりさせておきましょう。今すぐに本当にお金が必要なのか、次の給料日まで待つことはできないのか、などです。初めて借りるときは非常に抵抗感があるものですが、2回、3回と続くと常習化してしまい、キャッシングからお金を借りることに全く抵抗がなくなってきてしまいます。ATMで借りているとそれがあたかも自分の預金口座から引き落としているような錯覚を覚えます。このような状態が最も危険です。キャッシングはいわゆる借金です。借金は必ず返済しなければなりません。また借金には利息も発生します。よって、借入は充分に検討したうえで行うようにしましょう。
そして、借り入れる限度額も慎重に考えなければなりません。返済能力以上の金額を借り入れてしまうと借入額が膨大になり、返済のために他社から借り入れるような自転車操業に陥ってしまうかもしれません。借入額の目安は収入の2割です。この基準を自分で守るようにしましょう。自分の返済能力が把握できたなら、どの業者から借入れるかを検討しましょう。キャッシングは大きく分けると、銀行系キャッシングと消費者金融系キャッシングの2つに分かれますが、審査や金利に大きく差があります。
インターネットを使えば、業者毎の比較もされていますので、それぞれの業者のメリット、デメリットを確認して、自分のスタイルに合う、信頼感のある業者を探しましょう。また、借り入れの体験談や注意事項も探してみましょう。皆さん気軽に始めているけど、こんなことになるとは想像もしなかったと書かれています。借入れには充分注意をしましょう。

  このエントリーをはてなブックマークに追加